metroseoul

Text Size : A A A
Img_9bd6093cee71dcb5452dc29315f40c41
Img_36368d1fcb1d9476aaf7d97a939e642f
フランスの国家資格である”ワイン醸造士”を取得した日本人の醸造家が、自ら世界各地の銘醸地に赴き、自分が飲みたい味わいを追求して造ったワイン(だそうです)。激安のカベルネ。飲んでみたら軽い。そして安いワインにある独特なあの感じ(カラオケで飲むワイン的な)がやはりある。感想はパッケージに左右されているという気もする。

”マンズワイン” (Click!) 
Img_ec44a86c0c6f1b85c320075be39c2108
業務スーパーのプライベートブランド(?)韓国製の第3のビール。アルコール分5%。一本85円くらいだった気がする。正直これで良い。

”業務スーパー” (Click!) 
Img_dce95c9056669449c200e11a56090cbb
ビールの味はブランドごとに特徴あるけど、このビールは味というカテゴリーより歴史が良い味わいを出す。なんだかしみじみとする感じ。根拠はない。

”赤星” (Click!) 
Img_5ccb6907b8870ca081b847fc33ac676c
Img_a22480fb190b51d167186d8e8647602b
ドイツの白。珍しく白ワインを買ってみた。この手の甘い系の白ワイン好きです。バンバン飲んでしまいます。覚えてないです。

”franz reh auslese” (Click!) 
Img_a155992c7d3b379bbf52a07d4e68fb02
Img_943ca8aed268873abd9b99df1331ab75
フランスのメルロー。散々ワインを調べていると”空気で触れさせる”というのが出てくる。なので調べてみた。ワインは空気に触れさせるとワイン本来の風味を取り戻す。ワインを美味しく味わうために抜栓した後にすぐに飲まず、少し時間を置いてワインを開かせてから飲んだ方が美味しく感じることが多い。ちなみに一度開いたワインは、短時間でさらに変化することはあまりない。なので一度味が変わったと思ったら、それ以上はグラスを回す必要はありません。だそうだ。飲んじゃうよ。我慢できねーよ。


”J.J. Mortier et Cie” (Click!) 
Img_f682eb9c5b86d2ded2c146f5cd146fbd
Img_d8c0e8ae97e95a8a0d3eabbf5a95c757
チリのカベルネ。コストコで購入の安いワイン。チェリーの香りと残る余韻。世界的に有名なリキュールであるグランマルニエの創設者の曾孫のアレクサンドラ・マルニエ・ラポストールがチリのコルチャグアの地に1994年に設立したラポストール社。 世界的なワインコンサルタントであるミッシェル・ロランの監修によりマルニエ家に代々伝わるフランスのワイン造りの経験と伝統、チリの完璧なテロワールを活かした、妥協のない品質を追及した世界に通用するワインを造っています(らしい)。あんまり覚えてないわ。

”Lapostolle” (Click!) 
Img_aa5cafd80f196ee1aa784809e067d990
CLAMATOという激ウマトマトジュースがある。これはコストコで発見したなんちゃってバージョン(だと思う)。その証拠に味はクリソツで価格は激安(1.89ℓ×2本で700円弱、本家は4分の1の量で950円弱)。
Img_f05a40fd6d86194ffd82a80b1405e453
Img_d66141979abe7f88654791eb42851527
このトマトジュースの特徴はアサリやハマグリの魚介系の出汁やガーリックなどのスパイシーな風味が添加されていること。激ウマ。個人的にはこいつを焼酎で割って黒胡椒を鬼掛けしてトマトハイにして飲んでいます。マジでうまい。美味いのと同時になぜか悪酔いしない。これ一度飲んだらやめられませんよ本当に。絶対に飲むべし。ただ増粘剤とか入っているからケミカルな感じが許せるならですが。ドススメ。

”TOMATO CLAM #LANGERS” (Click!) 
Img_60ab2b80d31cfcc240822b8908e3ee4b
Img_32c4e82bd9eda7270fa4476d154bd986
スペインのメルロ。軽快な味と香り。スパイシーな余韻。肉に合う。昼飲みのお供は胡桃とナッツと干し葡萄。合う。

”palacio de damas merlot” (Click!) 
Img_f44953c14282c51ccd9a3bc9e8698ec7
Img_1fe6cf353b592b85aa010061758ad7ed
イタリアのバルベーラ、サンジョヴェーゼ、ドルチェットの品種混合。メルロとかカベルネ以外の赤ワイン品種初めて飲んだかも。ライトで軽やか。強目の酸味で脂系の食べ物もすっきり。と言いつつも覚えてないわ。

”pietro vecchio vino rosso” (Click!) 
Img_bfd5b5f852f0c65198f74eaae135a201
Img_35e70f6eeb415fd398fee5dcf9d44cdc
チリのカベルネ。ファミマのオリジナル。結構バランスがいい気がする。レゼルバということは樽で熟成されているということ。この樽の香りが好み。

”familymart collection dulcinea cabernet sauvignon reserve” (Click!)