metroseoul

Text Size : A A A
Img_197aa4a5cbf0ad1808d88b5c1b3973c0
まったく関心なかったですが決勝が日韓戦ということでアプリダウンロードしてオンライン観戦。惜しかったですね。まったくの18歳以下のメンバーでオーバーエイジもなし。しかも予選でかなり負傷者がいて実質2軍の状態では善戦だったと思います。というより韓国のメンバーなら圧倒されてもおかしくないはずなのにどうしたんでしょうね。やはり気持ち的に重かったのかな。この経験が未来の糧になります。
Img_06af4adda063b01910084c13c8d5699d
日本代表のW杯が終わりました。試合はライブで観ていましたが終了後すぐにテレビを切って現実と向き合えなかった。5時に試合終了したらそのまま京都のホテルを後にして高松まで移動。その日は全くその事実を思い返すこともなくやり過ごし、松山に移動。そのあとも何事もなかったように過ごしてようやく1週間が過ぎる頃向き合えれるようになってきました。その間に代表から伝わってきたこととは試合後悔しがっていた姿。ロッカールームの清掃と感謝の言葉。気丈にも丁寧にインタビューに答える姿に長谷部の代表引退。一番悔しい代表選手が向き合うことも置いておいてファンや関係者に気遣う姿は本当の意味での日本代表だった。彼らこそ日本代表だ。そんなことに今気がつかせてもらいました。監督退任や様々なマスコミの報道で翻弄されるファン心理。信じる気持ちは大切。本当にお疲れ様でした。有難うございました。

”日本代表” (Click!) 
Img_8015a88e5c7f8fd2a5c15b873e33b515
W杯が始まってから睡眠不足の日々。普段から睡眠時間は長い方ではないですがさらに削ってます。そして睡眠を削るに足りるほどの名勝負が目白押し。大会始まって以来最高の大会じゃないですかね。ビデオ判定も賛否がありましたが非常に効果的だと思います。タイムリーなジャッジというのもありますが選手全体のフェアプレイを加速させたんじゃないでしょうか。高校の時に「世界と繋がれるスポーツはサッカーだ」と考えてサッカーを始めてから虜となった蹴球の魅力。4年に1度のお祭り騒ぎを楽しみましょう。

”WORLD CUP 2018” (Click!) 
Img_50834a8fabfb76af6a990119f8ba4e81
W杯出場が決まった。初戦を落とした場合の本戦出場確率0%というのは一体なんだったんだろう。とりあえず良かったっていうのと若返りが進化してますね。
Img_0cb769b8fb93c637d75027f337264197
まさかが起こった。ワールドカップアジア予選初戦。ホームでのUAE戦を落とすという波乱。不可解なジャッジというのは事実あったけど圧倒して勝って欲しかった。ワールドカップに出れないという久しぶりの苦悩を味わうことになるのだろうか。初戦を落とすってまじかよ。
Img_4ab394ccacaa097647f46bd68d698a70
”ポルトガルvsウェールズ” @2016ユーロ選手権
大国に対抗するウェールズの躍進がすごかった。サッカーもゆっくり観れない最近ですが久々に興奮した。
Img_8f0143cbf96ab96a650d6a6ff8fc1c1e
オリンピック最終予選の決勝は日韓戦となった。代表戦からしばらくご無沙汰で全然関心がなかったんですがこの日は何故か観ようと息込んだ。息込んだけど試合開始から1時間寝坊(午前2時頃起床)。追っかけ再生で観はじめる。後半立ち上がりに2対0になった瞬間負けを確信した、何故ならゴール前ど真ん中がずっとガラ空きで何度も追加点を奪われそうになっていたにもかかわらず、後半が終わっても修正されてなかったからだ。「ダメだわ」とひとりつぶやいたその時日本に点が入る。
Img_17d06e17913f458e669115e478fa3aef
そのまま勢いづいた日本は3点を入れ逆転。そのままホイッスルというまさかの展開。朝からビールで祝杯をあげてしまった。