metroseoul

Text Size : A A A
Img_0e8e9a394eeb244814fb91ba9ebb7816
京都造形芸術大学の学食のオムライス。めちゃくちゃ安いのには訳がある。めちゃくちゃ米がまずい。そりゃそうだ。これが通常の価値基準だ。
Img_7537080b6589bcf36b90acc058f21136
深夜食堂。牡蠣のバターソテーを久しぶりに。目黒に住んでた頃すごくハマってた覚えがあります。この量をワインとともに頂ける幸せ。しかも作ると安い。
Img_92687e777854b1a8e396472b8fb0936a
鶏のつくねの鍋。間違い無い。鶏の鍋は味や香りもそうですが素人でもある程度美味しく仕上がる。プロだったら奥深さを引き出せる万能食材ですね。温まります。
Img_d362ef13bc505c8a925201fa4865003c
締めに何を食べようか。そう悩んだ冬のサウナ。結構いい時間だったけど酔いも周り締めを欲する状態にインしてしまっていたので悩んだ。パスタは重い、うどんは物足りない、焼きそばはカロリーがなどと右往左往した挙句出した答えがこれ。食べてわかりました冷たい食事だどれくらい体を冷やすのか。めちゃくちゃ冷え切って完食。もう冬に食べるのはやめよう。

”ルーマプラザ” (Click!) 
Img_019966a49812d7d078e3f735c515cee1
焼肉ランチはあまり食べませんが(臭いがつくのが嫌なのと満足度が高いので午後仕事したくなくなる)ここ関内苑のランチの噂を聞いてきました。いつもだと丿貫に行きますがたまにはお肉。
Img_e9013cb21a3345e350ef18b00a45ab5a
Img_f6a7df28946f0b23702315019b94b967
Img_4d438ee20fd62a56a80c5f45874d06cb
肉の質と量がいいです、和牛の甘みがたまらない。やはりお肉を一枚一枚丁寧に焼くという行為こそが至福なんですね。満足度かなり高い。味噌汁や付け合わせもいいバランスです。夜来てみたいな。

”関内苑” (Click!) 
Img_fb353940fb9522ae44e44bd66ce3628b
ペヤングの海老風味のやきそば。塩味なので海老が引き立ちますがこれはちょっと違うかな。海老の美味しさが歳とともに好むようになっていっています。昔はこの臭みが大嫌いだったのに。K5は海老が苦手で全く手をつけません。俺と一緒だ。

”ペヤング” (Click!) 
Img_9128ca70bb89f739b6c48772ed08c87a
家よりも滞在しているルーマプラザですが秋口の楽しみはあん肝です。
Img_0cecb76b06ae9fecff552b41a557b62e
Img_52d07b82e215e23e39ddbcde3fe8f6ec
今年もたくさんいただきました。痛風まったなし。

”ルーマプラザ” (Click!) 
Img_54e9034a83a092cf2db0df9f1012bc47
ルーマプラザの食事処癒し亭のとんかつ。とんかつのこだわりとかあまりないですけど、この時間にこのクオリティのとんかつが食べれるのはいいですね。

”ルーマプラザ” (Click!) 
Img_e688b50cc07a1d96cc97fd5b9b2716cf
ステーキ活動。ステ活。16時になろうという時間にワイルドステーキを食べに行きました。店内を見るとお客さんが二、三人。そのまま入ると店員さんが外で名前を書いてお待ちくださいとのこと。テーブルを見ると後片付けされていない食器がワンサカ。人が足りていないんですね。名前を書くと先客が一名。失礼いたしましたと同時に店内の求人ポスター「初任給50万」とか目に飛び込んでくる。人を雇用するのにどこも必死だ。でもとても大切なことを見失っている。人は喜べるところに行く。喜べないところにはいけないということ。業種や給与は関係ないのかもしれません。なんてことを考えながら食べてたら消化不良になりました。

”いきなりステーキ” (Click!) 
Img_7de9a0b534d0de0273765ed7f457b18c
久しぶりに吉野家。牛丼あたまの大盛り。そういえば最近わけのわからないメニューがなくなりましたね。戦略的に違うと判断したんだろうな。おかげで月曜チャレンジができなくなってしまった。またやってほしいなタコライスとか。2度と頼まないけど。

”吉野家” (Click!)