metroseoul

Text Size : A A A
Img_302bfe39fa3186530d1f0fcc85f6f259
牛丼は吉野家派。でもこの日魔が差して松家へ。魔が差したというかそこに松家しかなかったからだけど。吉野家より100円安い牛丼並を注文。味噌汁がついてるし100円も安い。食べてみたら味がさっぱり系。味に奥行きがない。味噌汁は輪をかけたワンルームマンションのベランダのごとき奥行きのなさ。満腹にはなるが精神的満足度は残念な結果に。それにしても何で吉野家はあんなしっくりくる味なんだろう。

”松家フーズ” (Click!) 
Img_b463cf349fce86fcb56721462f759845
京都の新京極通り入ってすぐ右手の飲み屋の定食。味わい深い店内のドサグレ感。昼間から呑兵衛がここに集結する。
Img_bf62bf30352ebaf45a67809f73615373
Img_0660d36d45b2fa4a58b16e0f4c691f3b
Img_362513dfa3f693aa08627d052a220b00
さすがと感じたのは入店の際。店を出るべろんべろんに酔った二人組に同行した”とよちゃん”が絡まれていたこと。「いきなりかよ」って感じ。店内のお客さんの10割が瓶ビールを傾けていた。そこで定食。味は美味くはない。ボリュームはある方。ミンチカツと鶏唐揚げのうま煮とエビフライというBIG3揃い踏みで豪華なツラになるはずなのにならないこの不思議。

”京極スタンド” (Click!) 
Img_a99082b6cbc7bb9ba4997cb7e1e5b99a
不定期にここでご飯を食べる。とりあえず頼むのはデカンタ500mlとチキンサラダ。肉サラダの後継者か?いつのまにかメニューがリニューアルしていた。
Img_84270bd1e5aa4164a3bd5cf85e1f6d1b
Img_755ed832c4e6253518854ccfbcc1bbf7
ちびちびでもゴクゴク飲みながらサラダを平らげる。脳内では「カロリーを摂取する前にサラダを食べれば脂肪の吸収が抑制されるのだ」などと有りもしない寝言を呪文のように唱えながら。完食したら辛味チキンに取り掛かる。以前より辛さが抑制された、前も辛くなかったけど。と前置詞を用いながら考える。それにしても食べながらも考えることがよく出てくるもんだ。などと言いながらミラノ風ドリアで〆る。〆るつもりはなかったけど500mlデカンタの破壊力は凄すぎ。

”サイゼリヤ” (Click!) 
Img_7fcb5d8f9f7478115a343f61c40702a8
我が家の定番。鶏のつくねの鍋。子供に大人気だし勿論大人にも大人気だ。つくねの世界は深く広がる。
Img_507c7542671ccc2bcb8166c96399735b
鍋を囲んで子供たちに具をサーブする。「椎茸苦手なんだよなー」とか「もっと人参入れて」とかいちいち会話が生まれて絡み合っていく。鍋というのは一つの輪を中心にいろんなもんが絡み合う素晴らしい食べ物だとしみじみ思う。椎茸美味しいのに子供にはなかなか伝わらないな。
Img_aa9f8fd79fac656a07e0d896315cc843
荏胡麻の葉を醤油漬けにしたものにハマってます。本当に美味しい。これだけでご飯が無限に食べれそう。
Img_2751dbbda219eb408f7331bf1e742651
Img_fc82ad99d0aff73dc8add31f00722412
それと、アボガドをごま油とわさび醤油で和えてご飯と共に食べるのもハマってる。やっぱり日本人は白米を食べるためにいろいろ工夫しているんだな。
Img_06c5e1f3991b54dbd9f8e03154f67541
王将でランチ。いつも何を食べるか迷ってしまう、ランチ界のダンジョン王将。結果的に無難に済ませてしまうという凡人ぶりを目の当たりにしてしまう。餃子と唐揚げ、そしてチャーハン。ジャッキーチェンとスタローン、そしてシュワちゃんの3本立映画のワクワク感。

”餃子の王将” (Click!) 
Img_02df64bbd4dcf113b391575531b7c9d6
ある日の朝食。サンドイッチとオリーブ。驚きだったのは柿でクリームチーズを巻いたもの。甘さと酸味、コクがとてもいい塩梅。
Img_d1e381feedaa00fbfcf0d5d9389e6a75
定期的な家での焼肉。野菜をたっぷり最初に焼いちゃう。
Img_685d6795a3c1e2693e9058529090ff6a
そのあと肉。そして終盤はチャーハン。全てが同時進行的に。そして全員参加で進んでいくこの感じがとてもいい。ダイニングテーブルには囲炉裏がある方がいい。
Img_e4a6a3e79aca3ccf8d2f163bc3a4365e
”ミルッコ”が漬けてくれたエゴマの葉。昔韓国に留学した当初、こいつを食べた時は「バカじゃないか」と思うくらいの癖が強い食べ物だった(印象)。それ以来敬遠し続けてきた。数年前からサムギョプサルで一緒に食べれるようになって。そしてこの度、醤油漬けが食べれるようになった。めちゃくちゃ美味くてご飯が何杯でも進む。年齢とともに、なのか味覚がおかしくなったのかは不明。
Img_a7d7cfe4cb574e871fc78c422ff1e2dd
久しぶりのアメリカの牛ロース。そして2017最初の火入れ。
Img_6481eb39c9a93d4af2cae7873d6d929d
Img_cda8e1986eaca5291cc5eeec3b9f51ad
Img_7c0ccc6f924df44c9bbe37bfeac3725e
味付きなので楽チン。焼きあがる時にニンニクがチップ状にサクサクに仕上がるのが好み。肉の質感はやはりプニッとした感じ。アメリカの肉はどうしてもこうなるな。