metroseoul

Text Size : A A A
Img_c682e3bd9c60dd588f947024a4dc733e
京都での昼飯。コンビニで久しぶりに食べてみようと思って購入。機嫌よくお湯を入れて”あの”安定の味を楽しみにひと口すする。「NJK!!(なんじゃこりゃ!!)」。なんか鰹出汁が効きすぎているのか味が薄口なのか。兎に角いつもの”あの”味じゃない。すると横に座ってた雑学王”トヨちゃん”がボソッと「あ、それ関西味ですよ、カロリー表示のあたりに(W)って書いてありません?それWESTのWですよ」。だそうだ「納得」って納得できるかよ。俺は”あの”味を食うためにどん兵衛買ったんだっつーの。それなら(E)も売ってほしいな。

”日清どん兵衛” (Click!) 
Img_d8306584f15b740752c65eaabd39b0e3
今年初の田上家。どうしても行きたすぎて1歳半の子を背中におんぶして来店。「そこまでして食う?」と思われたっていいさ、そこまでして食いたかったんだからさ。頼むものは決まってる。チャーシューが激ウマなのでチャーシューメン(麺ハーフ、麺固め・脂ふつう・味ふつう(通称KFF))だ。麺をハーフにすると海苔を増量してくれる懐の深さは横綱稀勢の里クラス。
Img_4fe6439107d212617a6c2df1501a86a2
久しぶりの丿貫。twitterを見ていて”海老そば”という文字を見て決断。蟹と並んで興味深い素材。着席して即決ハーフでお願いしました。
Img_a33eebcf5aa1eb21be5cb235bb062074
Img_563bff7147584ad49adc271a8ecf4c9e
Img_7ab676acab0d8753495a0adb9cc605e6
セメントカラーの見慣れたプースーにきらめくルビー色。一口含むと塩の海抜から抜け出てくる海老の香り。明らかにマッドクラブと違う余韻。麺とプースーの味わい。塩っけをアテに瑞々しいチャーシューを味わうけどチャーシューの輪郭を捉えられない。いつもそうなんだよね。だから肉増ししたいんだけど個人的こだわりとして「ノーマルでどこまで楽しめるか」というドエム状態に入ってしまっている。プースー残し後イカワタの和え玉ハーフ。混ぜて食べ、プースードポンして食べ。やはり和え玉の味わいまで舌の感覚がついていかない。食後しばらくして海老そばにパクチーが入っていた事を思い出した。その刹那もう一度食べなければという使命感。このお店についていける味覚は一生無理かも。

”丿貫 福富町” (Click!) 
TEL:045-251-2041
住所:神奈川県横浜市中区福富町仲通2-4
営業時間:
昼:11:00〜15:00※火曜定休
夜:19:00〜24:00※日曜定休
Img_ec6cc16f9cf655341ae99ee6e6b3d0c5
大船の家系ラーメン。2017年の初ラーメンをここで。キャベツのトッピングを選ぼうとしたんだけど110円という情報とは裏腹に160円だったのでやめてノーマルラーメンと半ライスの定番組み合わせ。いつも通り麺硬め他はノーマル。
Img_1ad679f77d415e5c6b076548cd815b1b
Img_be09b832ecf8af3c27b7316deaf0d28b
個人的にパンチが足りない印象。コクの濃度が足りないのかカエシのシャープさが足りないのかわからない。麺はふわふわの中太ストレート麺。硬めをお願いしたけどソフト面のような食感。生姜があれば炒めしたい衝動に駆られたけど無い。たまらず黒胡椒をかけて輪郭を取り戻そうとするけどよくわからないまま終了。田上家のクオリティが高いという事を再認識したのか、味の濃さに毒されているのか。新年早々迷宮入り。

”大原家”
TEL:0467-45-4604
住所:神奈川県鎌倉市大船1-11-20
営業時間:
[月~金]11:00~15:30 17:30~22:00
[土・祝]11:00~15:30 17:30~20:00
定休日:日曜日
Img_269d8bc4c655d8de3d61d373248ff16d
祇園で飲んだ後のシメ。いつもこってりだったからこの日はちょっと違うものを。
Img_fbfd51ab913e8d34e347483a8e922131
Img_8bf47d7c15d4a38c6968cd1241f7ff90
Img_9758835fe85befe32a08d87bd9a2bc4a
自慢のスープに大自然の旨味を何度も重ねて作ったラーメン。特徴は別添え肉味噌・白胡麻・葱油酥(揚げ葱)・にんにくを好みに応じて入れ味の変化を楽しむというもの。食べた感想はスープはどことなく”神座”を意識しているようなしていないような。味は全然重ならない。こってりで良かったな。

”天下一品 祇園店” (Click!) 
TEL:075-533-4107
住所:京都府京都市東山区祇園町北側新橋通大和大路東入ル2丁目清本町
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:日・祝
Img_d8d6570ee99c3b2116edc1a8a4b1288a
京都河原町のつけ麺の店。エビの風味が好きでたまに食べに行くけど、「こんなんだったっけかな?」と感じたのはなんでだろう。冷水で巧くしめられた麺にごまの香りの海苔。スープはエビを少し感じる豚骨。太いシナチクは京都らしい。

”京つけめん つるかめ 六角店”
TEL:075-221-1514
住所:京都府京都市中京区新京極通六角東入松ヶ枝町456-3 中野ビル 1F
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:50)
定休日:無休
Img_6f3cfeafd68484e6915dd686f4a5954e
新千歳空港限定の味噌ラーメン。ひと便乗り過ごしてしまってテンパってラーメンを食べてしまう。味噌ラーメンの麺ってこんな感じだったねそういえばという印象。日頃家系ばかりなので麺の透明感や、だるだる感が新鮮。「カニ風味かよ!」って期待高く食べたのでかなり残念な印象。全然カニ感無し。海苔が倒れていてこれまた残念。

”開高 新千歳空港店” (Click!) 
Img_b6e4235fbe8e98f1964cf03a0c750b6e
話題なので買ってみた。”ミシュランガイド東京 2016・2017”でラーメン店世界初一つ星に輝く東京・巣鴨”Japanese Soba Noodles 蔦”の味を再現。黒トリュフの風味が印象的。最近白トリュフオリーブオイルなどをヘビロテ中なのでトリュフブーム真最中なので美味しかった。

”Japanese Soba Noodles 蔦” (Click!) 
Img_b8c1ce0aa61ca353a77c68485ff2f1c7
「エビシュウ」なのか「エビヒデ」なのかわからなかった。結果的にエビヒデでしたけど。半年前くらいに新千歳空港で行列のできてた海老ラーメン屋”一幻”さんと間違えて入店。「横浜にあんじゃん」と嬉しかったのにな。
Img_c892850c00f6889288d092626884f208
Img_ee8a9742ec5dd5f804411b5eb3d34520
頼んだのは”海老秀味噌ラーメン”。塩と迷ったけど味噌にした。スープを口に含むとほんのり海老っぽい香り。麺は味噌ラーメン的な縮れ麺。全体的に期待はずれ。もっと「海老!!」を期待してしまったのが原因。海苔や支那竹、チャーシューも特徴なし。なんだったんだろう、と思ったので会社を調べたら”海老秀”はパチンコ屋が母体の会社のチェーンの一つだった。なるほどお察し。むしろ”一幻”に興味を持った体験だった。

”海老秀 関内桜通り店” (Click!) 
TEL:045-681-7072
住所:神奈川県横浜市中区住吉町3-28
営業時間:
[月~木]11:00~00:00
[金]11:00~翌4:00
[土・日・祝] 11:00~16:00
定休日:不定休
Img_c7fffac07fbb7d8613aea3a0b5540c3e
酔っ払いの京都の晩。締めにどうするかと選んだのはここ。たまに食べたくなる。クリーミーなざらついたきな粉っぽい甘い風味が特徴的な一杯。祇園店はたまに来るけど独特なビル。横長で二階建て。外に券売機がある。寒空なので早く食券買って入店したいのと、失敗したくないからどうしても他のメニュー頼む気になれないんだよなぁ。

”天下一品 祇園店” (Click!) 
TEL:075-533-4107
住所:京都府京都市東山区祇園町北側新橋通大和大路東入ル2丁目清本町
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:日・祝