metroseoul

Text Size : A A A
Img_2e2b33a2018913264880731a6d11be4a
京都に”little-diva”が居たので誘っていただきバイヤー陣と飲み。遅れて行きましたけどええ店でした。
Img_960834c909ad5c37b4ca3eeae447d739
Img_d138837798077dac4210c9e94f93dca6
若手と中堅。バイヤートップとの飲み。彼らとはなんだかんだ永いな付き合い。寝そうになると飛び出す正体不明のアスカポーズで撮影。個人的な関心ごとはとにかく有田焼のミニマム。それにしても”little-diva”の人と繋がる感じは尊敬に値する。

”まんざら亭 烏丸七条” (Click!) 
TEL:075-353-4699
住所:京都府京都市下京区七条烏丸西入東境町179
営業時間:17:00~24:00
休日:年中無休
Img_ebff57ae6e3862dcd0c5ee4696a476f6
Img_6d04f62416ad0cda2aa46c91f2899e33
Img_610e215580b6018f5482b14d28930cef
二軒目はオールドスクールな3人で。いかしたバーでチンザノオランチョ。懐かしー。その昔”GATTINA”ではこればっか飲んでた気がする。イカしたメンツでイカれたトーク。本当に人柄がいいね。本当に知り合いでよかったなと感じさせてくれる2人です。もう毎日でも飲みたいね。

”The door 高倉店” (Click!) 
TEL:075-353-8678
住所:京都府京都市下京区高倉通四条下ル高材木町224
営業時間:18:00~翌2:00(閉店)
休日:不定休
堀川にもあるんですね。
Img_d188e5ce46e36d182e540f3109dc73a1
仕事帰りにふらっと立ち寄ると運が良ければいつものメンバーに出くわす。だいたい時間帯が違うので立ち寄っていても同時間になることはなかなかない。でもたまに出くわすと面白い。
Img_fc702a44cf4889ff23428856d1f42f9b
Img_9fdf2a856d9740fba98a183cbb427d6c
この日は”中川さん”の誕生日でもらったというスパークリングワインをおすそ分けしていただいた。そして隣を見たら”ヨッシーさん”のスウェットの刺繍が”Men's non-non”だった。
Img_2540d869c79ba4a806f77e39ef07eb5b
バタバタしている合間を縫って新宿で”ring”飲み。久々だけど久々感はあまりない。
Img_01d9bd757e3589392592f55a58546c6e
Img_6d6d89698ca0e41c667a3f3675d7fa59
なんだかんだと話をして気がつくと終電。いつものごとく帰り道の記憶がない。これは良くないな。
Img_a0af167e4adb2b590761453e200484b5
弘明寺の居酒屋へ。全く目立たないところにあるので存在すら気がつかないかもしれない。
Img_27f0ba56f72564fd4ca0d2a2d0d28021
Img_1ee2afb7d5c4e70c915e47b61e67b99a
気になるのをいくつか頼む。レバー串は少し臭みを感じた。鳥の唐揚げはなぜかこの日の気分じゃなかった。エイヒレは無難な選択。このお店は何が売りなんだろうかが見えないまま終了。

”粋月”
TEL:045-712-3345
住所:神奈川県横浜市南区大岡2-32-2 1F
営業時間:17:00~23:30
定休日:木曜日
Img_34e2c73ec1d8b82c892848b57422df20
知らない人たちをつなげるのが好きです。誰でも良い訳ではないので人選はするのですが適当です。この日は俺以外接点のない3人を。
Img_78382c1a0ac5b88bafcc275e1a84836c
Img_c543dffc7fb053b96c47ecad3b0dfcc0
場所は社長さんと知り合いの”つじや”さん。最近ヘビロテしています。どう進んでいくのか全く見えないこの会ですが酔ってしまえばどうでもいいのです。なので酔うほどに馴染んでいくのが早いのか、馴染ませるために無理やり酔おうとしているのか。個人的にはそれぞれの違う角度の表情が見えて楽しかった。”Kaztank”にはわざわざ大阪から来てもらってありがたかった。逆に彼も俺をいろんな人とセッションさせるの好きだからなんとなくこの”感覚”わかってもらえる気がする。酔っていたんだと感じたのは二軒目も焼き鳥屋に行ったことに翌朝気づいた事笑。翌日研修で二日フルで講師だったのですが二日酔いが半端なくてしんどかった。

”つじや 四条御幸町店” (Click!) 
TEL:075-371-5825
住所:京都府京都市下京区四条御幸町下ル大寿町400
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:未定
Img_6bba761c8f3c912b8a3aa1e38634bfe9
何の会だかよくわからないパーリーが開かれていたので参加(自宅ですが)。
Img_845b048553f9e92b5b1d83758a9254a9
Img_9e1ccc9f84c0c8ae6cc4294a9b307075
Img_f7e73dc14f11d746a806e41917e1d972
久しぶりのメンバーだったので気兼ねなく。色々な料理が並ぶと心は弾む。昼間っから呑んだくれて最近の話をするんだけど意外と「何をしている人」なのか知らなかったのが面白かった。
Img_8e235e956bfeb20a3d561a90d6911b9a
”K5”の社交性の高さは驚愕に値する。このコミュニケーションスキルとアグレッシブなハートを分けて欲しい。”池ちゃん”をマリオカートに誘って没頭。そして早々に京都に移動しなければいけなかったので離脱。楽しい会でした。自宅でパーリー久しぶりでしたけど楽しいな。
Img_96d66fbc1863adee79e991b4184ba02b
”小鉄”で飲んでその後どういう経緯でこうなったのか分かんないけど同窓会に参加してました。
Img_b92bda2ee2a24ca0a232e1726b719255
Img_b37d32807c61c5c5963306b0155665be
2軒目では割と多くの時間自分たちの今までの人生の話をしてたと思う(たぶん)。高校卒業、進学、就職、結婚、子供たちや人によっては離婚やいろんな話。同い歳だと各自が観て来た時代風景が全く同じだ。そこに深い共同体意識が芽生えていた(たぶん)。そしてこの歳になったからこそ言える(表現できる)むず痒かったり、情けなかったりすることが沢山できるのが良い。とんでもなく新鮮な体験だった。
Img_36ba1f7211acd07bf80ae80c2ed6850e
Img_b9d8e2588bab786b7a6d8830bbe9560f
Img_d1a936637aef7248aec6132b7f4af6d0
3軒目。すなわち同窓会会場は小岩の名店”源八船頭”だ。ここは良い店。入った瞬間から活気だった店内、威勢のいい店員さん。全てから伝わってくる。途中で席を移動させてもらってトークトーク。
Img_4615888c281f9be4b338e6a640c102f1
しかし横浜人の夜は早い。東京を横断しなければならないので念のため少し余裕を見て退散。みんなありがとう。このメンバーとは定期的に会いたい。江戸っ子気質の下町の独特の感じが従兄弟たちと飲んでいるようで居心地いい。ま、早めに退散したけど電車で爆睡して横浜で降りるべきが、鎌倉まで行ってしまい終電アウトでタクシーで帰った。っつーか全然ちょい飲みじゃねーし。

”源八船頭” (Click!) 
TEL:03-3659-6636
住所:東京都江戸川区西小岩1-27-6
営業時間:17:00~23:00
定休日:無休
Img_ad28b719769bc93f493e614cfa17f9ef
サシでしばらく飲んでいたら夜同窓会があるという話になった。どうせなら参加して行きなよという流れになるけど「同窓会だよな」と思うとアウェイ感。というよりお邪魔感が凄そうなので一旦保留。その前になぜかジョイントするつもりで来た同窓会メンバーが合流。
Img_9d3eca658731966a21bf774e273436be
Img_cb0adfd279314ff1e6f2c11df606a29d
Img_1e21234358590b22e9aa7a1e499499e3
そして後で合流した、この二人は”G5”の出身高校の同窓生。タメなので完全に同じ空間を過ごしていたという奇想天外な展開。自己紹介終了後のタイミングでしばらく街を散歩。昔酔って道路の真ん中で寝てパトカーに連れて行かれそうになった交差点。昔住んでいたマンション。胡散臭すぎる居酒屋。懐かしい。ブラブラしてから”小鉄餃子”という店に入り飲み直し。

”小鉄” (Click!) 
TEL:03-5622-5015
住所:東京都江戸川区西小岩1-22-8 JSビル
営業時間:
[月~金] 15:00~翌1:00
[土] 11:00~翌1:00
[日] 11:00~24:00
定休日:無休
Img_83d25bcf66aeed763cd4d949a9026b56
高校からの友人”OKA”君と小岩でサシ飲み。少し仕事的な話を皮切りに時期が時期だけに忘年会モード。昼からランチも飲みもできる”けやき”へ。ここ、たしか高校の頃からあると思う。
Img_325ba0f19a25273a2fc0f988d84fa86b
Img_db26a03607949c356b7381823473ee50
”軟骨唐揚げ”に定番”あん肝”。ここの”あん肝”はなかなかクオリティが高かった。リピートしたら完売だったのが残念すぎる。一押しの〆鯖がどうしても食べたかったんだけど、こいつも完売。「まだ昼の13時だぞ?」と思いながらも鯵の刺身に切り替える。この店かなり良い。高校時代、この小岩に住んでいたのでとても感慨深い。しかも記憶にあるけど若くて飲みには入れなかった居酒屋で飲むという。何よ、このバックトゥザフューチャー感。

”けやき” (Click!) 
TEL:03-5694-6041
住所:東京都江戸川区南小岩8-15-3
Img_62e9a59eb54b7024fd40d7c49d567c18
たまに顔を出すお店。ここで注文するものは殆ど”黒ホッピーセット”と中を2杯追加が定番。食べることはあまりない。しかしこの日は違った。なんと無く冷やしトマトとタンとハラミだったかな。食べようと思うタイミングは自分でもよくわからない。