metroseoul

Text Size : A A A
Img_ef7c6915b624eede464c3d27fc5c945b
16歳で出会った人生の師の一人アキ兄貴。この人が居なければ今の自分は存在しません。高校は違いましたが思いがけず出会い本当バカばかりしました。人間の素材自体が圧倒的なカリスマを放っていたのは俳優をしていただけでは無く比類ない行動力、強烈で熱い情熱と暖かい優しさからの賜物でしょう。僕が韓国へ渡るきっかけもこの人でした。サッカーバカ(笑)でピクシーが好き過ぎてユーゴに渡り、ルーマニアで生活。今は沖縄の雇用創出や市民の皆さんの笑顔の為に疾走しています。破天荒な人生は何処に向かうのかと思いましたが、やはり誰かの幸せの為だったんですね。とことん人生を楽しむ姿は未だにその背中しかみえません。そんな兄貴と同じような仕事に取り組んでる事が不思議だし必然でもある気がします。大学出てから一度しか会えず、思いがけず京都で再会を果たしました。様々な事が蘇りました。ただひたすらに生きること。ありがとうございます。
Img_14d2c655c59104b7ed336f1235e4ac40
近畿大学さんとの取り組みも結構な追い込みです。状態は非常によろしく無い。それはさておきみんなで初めて飲み会に行きました。リーサルウェポンである”アホの伝道師”も参戦。本当に尊敬します。やっぱり話題の中心となるパワーが凡人とは全く違う。教授とあまり話せなかったけどとてもいい夜でした。どうなることやら。
Img_861ec7071518f48540bc3d7f2a29db48
京都造形芸術大学さんがされているACOPに参加してきました。ACOPとはアート(絵画や彫刻など)を複数のギャラリーで鑑賞しながら意見を交わしあいナビゲーターと呼ばれる学生の代表のファシリテーションにより新たな気づきや深い見識に達するコミュニケーションの一つの形。
Img_4b76e3c29e9e2907a77d58f57eaa3a33
Img_bc6d5d60235f61a818a098c58ac9d8a7
Img_76f41fa1a84944044b7e100efa196784
この日は高校や小学校の先生、他学部や学校の学生や僕らみたいな企業の一般参加者が参加。3枚の絵を鑑賞しました。紅白梅図屏風とモネの睡蓮などでしたがとてつもない衝撃でした。特に紅白梅図屏風がやばかった。今までの概念を一気に変換させられました。その後反省会に出席させてもらって学部長さんたちとご飯。そこで巻き起こるシンクロニシティ感。最近本当にやばいです。

”ACOP” (Click!) 
Img_f7e97a364e6f4e8f9565abf5a5604a6a
上の郷森の家という公園に行ってきました。改装のために閉園してしまうのですが施設がすごい。バトミントンなどができるドーム場の体育館やワークショップ用の教室、バーベキュー場はもちろん温泉とサウナまである。この施設欲しいな。

”上の郷森の里” (Click!) 
Img_9cf650fd67e3f3d206d288f480fffe24
昨年の出来事。ブログはずっとタイムリーに更新できないのでだいぶ遅れています。出来事が多いのか飯のネタが余計なのか。この日は隣町の子供会の毎年恒例で参加しているハロウィーン。毎年何かやりたいとおもうんだけど、毎年当日まで何も考えられないイベント。
Img_dc49e9a92fbf618e3de757c7e0abc330
どこでもできる仕事。というのを意識してずっとやってきましたが最近その効能が非常に効いてきました。京都でも横浜でも仕事できますが、この日は舞鶴の実家にて。
Img_e76f1c35f8a6dafa7c1c81fe81b8afe1
Img_c191d2a544640b4cf4f2b04b9d695b84
整理された畑には様々な種が植えられていて丁寧に育てられていました。この自然の営みに寄り添う感じが大きなインスピレーションをくれます。人間はあまりにも管理される歴史が長すぎた。そう思いながら今後の商品開発に勤しみます。
Img_33a731fd808e1a8f7e0c44e987c35e44
ディズニーシーへ行ってきました。個人的にはかなり久しぶり。ホーンテッドマンションとかなかったなぁ。
Img_5447be2decd66e91a74d3a8a777a5800
Img_e854a5f7aa836a51ea7e5460d2ec06e8
久々すぎるディズニーは緊張しますね。何に乗っていいのかわからないし、ファストパスどれをとっていいかもわからない。子供が乗って大丈夫かもわからない。わからないことだらけ。
Img_cab9962892c91ffd9fa841c38673fd46
子供たちは初めてだったのでどれ乗っても楽しそうでした。並ばなくてもいい不人気の乗り物でも十分満足してくれます。
Img_76bf7ad94bd33bd36b68d6a678a70de2
Img_6daa30a21f14846a3079d48f7862c603
Img_76e3aff06a37d69b387218fbc3185972
なんだかんだと風景が綺麗だからいるだけで楽しいですね。家族写真が撮りたくてスタッフの人に「写真お願いしていいですか?」って聞いたら「僕この場所から離れられないんです」って答えられた時は「あれ?豊島園だったっけここ?(豊島園は悪くない)」って驚きましたけど笑。ディズニーも色々と大変なのかもしれませんね。ちなみに帰り首都高でコツンとオカマ掘られました。おかげで納車日にこすってしまい総取替しなければいけなかったバンパーがただで新品になりましたとさ笑。

”Disney” (Click!) 
Img_16b875e5cf8e0199167f88d5a060839b
「人は人生の意味は何であるかを問うべきではない。むしろ自分が人生に問われていると理解すべきである」ヴィクトールフランクル
Img_a87babe2b3f8dea8dffdbb3fc9c943b1
Img_9b82eb24ac73dae961398a625b77095e
Img_9ef2127f9399d0fadbfbd59b62ca0c40
お陰様で45歳を迎えることができました。
家族からはG7(G5をより進化させてくれということか?)のワインと恒例のラザニアでお祝いをしていただきました。

毎年誕生日に考えるのは「何のために生まれてきたのか?」です。学生時代、誕生日とは「誰かのお役に立つ」日ではないかと決めて密かにお役に立つ行動をとりはじめ結果的に両親への感謝の日なんだと気がつきました。

時は立ち仕事柄「仕事とは何か」をお話したり考える機会が多いなかで僕にとって仕事とは「お客さんと仲間のお役に立つこと」だと考えるようになりました。

もしかして生きるとは「誰かのお役に立つこと」なのかもしれません。

目の前の人に一生懸命に自分ができる事をしていけばいつかは人生からの問いに答えれるかもしれません。毎日誰かの誕生日を祝う気持ちで接することができますように。今年もありがとうございました。
Img_0ca64cc2151044df66df19e79de522f4
毎週新幹線に乗っていますが通路側の席(3シートの方)が好きなので殆ど富士山を見ることがないんですがiPhoneXの写りがいいとついつい撮影したくなりますね。日本人で良かったと思う瞬間です。
Img_2324f42dd64df24bb61dd41aa2413293
普段あまり行くことのない心斎橋へ、行くことのない曜日と時間帯に降り立ち地上階へ出たらSAMくんとオカズとアメリに遭遇。入籍する場面に出くわしました。これは偶然か必然か。最近こんなことが日常的にバンバン起こっています。とにもかくにもおめでとう。