metroseoul

Text Size : A A A
Img_eb15886561367b728a7524d3326fdc7f
松山駅前に宿泊。さてご飯をどうしようかと考えてふらっと外に出たらいい味わいのお店が目の前に。巨大な酒樽ふたつが壁に埋め込まれている外観。入ってみるとその酒樽の中が個室のようになっていた。人が多く賑わってる。
Img_b307f98120c8c0cbde313cae9c4d5506
Img_580ecd7c926e9767cdfa5502132943d4
Img_fbd3ae9a6cd2fde14fd8cba15fc128de
つきだしはシラス。大きな器で出て来るのが嬉しい。馬刺しを最初に頼んだのですがなかなか良かった。量も多いし太めの肉厚な肉。鶏皮ポン酢はちょっと期待と違ったけどスペアリブ美味しかった。
松山に来たのに薩摩料理の店に入るという痛恨のミスをしたけどまぁいいや。美味しかったし。

”薩摩” (Click!) 
電話:089-931-0940
住所:愛媛県松山市宮田町13-2
Img_c6573e59ee010ebca3b763e0887907d4
高松でうどんを食べてから特急に乗り込んで松山へ。幼稚園時期に少しだけ住んでいた街に再び立ち寄る感慨深さ。駅前のホテルを予約して後になって気がつくのは”松山市駅”や”大街道”のあたりの方の賑わいとの差。全然店ないじゃん松山駅。
Img_f444b643c4e32077abc39e39c0f2b62e
Img_194c1670a109361079a74d644a3f47e7
Img_1318a3911293f9dbf45532379c2a9fa7
翌朝路面電車に揺られ会場となるお店へ。路面電車って可愛いな。5時間半のお話をさせていただいて弾丸復路。松山から新横浜まで電車で7時間半。飛行機を予約しようと思ったけどどう考えても5千円高い。悩んだ挙句の新幹線。家についてわかったのは時間に変換するだけの5千円の価値があるということでした。