metroseoul

Text Size : A A A
Img_c62a162a60669e9a0e3a3622b93fc266
渋谷をふらっとしていたら衝動的に入ってしまった。B級グルメの王者シロコロホルモンとナポリタンの限定コラボ皿が展開中だったので食券をゲット。相席上等の店内は混雑しています。客層は30代の男性はもちろん場所柄か109系ギャルの集団、マニアック系(ひと口ひと口の間が異常に長いゲーマー系)、OLおひとりさま系は意外でした。てな客層。渋谷の好立地とはいえ地下のあのスペースにあれだけの集客するのはかなり素晴らしいと思います。他の店なら瞬殺退店でしょうね。
Img_4a91017c123c61cf19abf5d01e6b74f6
Img_ec835dafc93d392d8ab03d85b2bc45b7
結果的にホルモンとナポリタンは合います。うまい。これは定番にして欲しいくらい美味しいと感じました。ホルモンの甘みとケチャップの酸味がいい感じ。適時粉チーズをつけながら食べるスタイルで味が同じものになるのを防ぎます。黒胡椒を多めにかけてホルモンを引き立たせたりしながら完食。それにしても並300gは多い次回から200gにしようっと。

”パンチョ 渋谷店” (Click!) 
電話:03-5489-2522
住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-2 藤山恒産第一ビル B1F
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
Img_b691101740b699bbde31107450da0d40
委員会というものがありまして部門部署をまたいだ共同体組織で会社の「不」を改善する集団です。そのサポーターをさせていただいておりますが初の飲み会に参加。場所は渋谷の”渋谷応援団幸ちゃん”。ずっと気になってたお店です。だってビール(プレモル)190円だよ。委員会のみんなは個性溢れているし、なんともいえない安心感があるので饒舌に話し過ぎてしまう嫌いがある。終電近くで最初に離脱してそのあとみんなの話がとても楽しみでした。きっと面白いこと言ってそうだから。最近の課題として立場や役割上空気に影響を与えることに気を使う自分というのがある。いない方が潤滑に進むこともあるんだよね。そんなミッドナイトは地下鉄で寝てしまい1時間で帰れるはずが2時間かかってしまいましたとさ。

”渋谷応援団幸ちゃん” (Click!) 
電話:03-5464-0049
住所:東京都渋谷区渋谷1-15-17
営業時間:16:00~翌5:00
定休日:年中無休
カード可
Img_232c03472ccac19a783ee205500071ac
夏初めての冷やし中華。ということを書くといつも感じるのはリアルな時間とブログにアップされる時間のタイムラグ。あまりにも毎日色々なことが起こり過ぎている。ここに書ききれないことなんてこのブログの1000倍はある。かと言ってすごく精査されたブログでもないけど。冷やし中華という食べ物は季節の訪れを知らせてくれる。そんな豊かな日常に感謝すること。そしてあと何回この冷やし中華の季節の訪れを感じられるのかを指折り始めたことを実感します。
Img_b7e774e119c4684ce74a13608b316b93
夏っぽいパリッとした軽い素材。オリーブドラブの色味。適度なテーパードとワイドなタック。ウエスト紐がラフさを演出。ロールアップしてざくっと着たい一枚。買ったけど1度しか着てない。でもまぁいいかな。

”JPRESS” (Click!) 
Img_9aa253f0a39cbe1d2f5c35cbb137b7fa
ルーマプラザでも冷やし中華を食べた。自宅でも冷やし中華が始まり、今やどこでも見る季節。8月にアップしているけど実際は6月だったと思います。この家の外で食べる冷やし中華で感じるのはマヨネーズの存在。あれがあるのとないのでは全く違う。この日はなかった。なかったことで発見することもある。マヨネーズ無しもいいんだということ。

”ルーマプラザ” (Click!) 
Img_30e45039f0f099509e794577fb477a1b
Img_b7390310a8e366d7ac86ef80cf10ed8b
Img_0a7a0578fca5a6c02d67424c13dc222b
最近のラン事情。ほぼウォーキングとなってきてる。たまに走るけど前よりストイックさがなくなってしまった。その反動で増える体重。良くないスパイラルが起こってます。この前読んだ本”一流の頭脳”では20分以上のランの連発が脳にいいと書いてあった。改めて走り出すか。左膝と相談しながら。
Img_b1bc94ea78c38b7981aaf3d91c90e15f
大阪でのひと仕事の後。新大阪駅の新幹線ホームにて遅めのランチ。大好きなミラノサンドです。大好きとか言ってるけどこのブログに出て来ることはほぼありません。ほぼ食べないから。でも上京したての20代後半にこのミラノサンドを食べてました。ちょっとした贅沢に食べていたこのパン。これを食べると本当に豊かな気持ちになれた。パンの食感と小麦の香り。肉の冷たさと味わいがパンのドライなイメージと共創しはじめてレタスがリズムを取り出す。このミラノサンドCは生姜焼きチキンのような感じ。とっても美味しい。いざという時に初心に帰る。そして原点に戻って「俺はこんなもんだ。でもこれくらいは誰かの役に立つかもしれない」と思い出させてくれるサンドイッチ。僕はミラノサンドが大好きなんだ。

”DOUTOR” (Click!) 
Img_4741e4b31f2efda445f67acabc64a792
ナイキのドライフィットの素材が好きです。でもムッチリした体型には完全に似合わない。なぜなら体型をもろ反映させてしまうくらいソフトでドライなタッチだから。クリロナみたいな人が似合う。ということは買ったけどお蔵入りか。買ったからには走り出すか。この二択を強いるために買ったようなもんです。はい。

”NIKE” (Click!) 
Img_04201652bf21d9be8f70b9539819f4d0
セロリとイカの塩辛。そしてマヨネーズと味噌を和えたドレッシング。とても満足度が高いラインナップです。野菜でも歯ごたえや味わい。コクが非常に満足度を高めてくれるものがある。それらは例えば青梗菜のにんにく醤油炒めだったり、ナスの揚げ浸しだったりと意味がわからないくらい満足度は高い。そのソリッドな状態がセロリだと感じる今日この頃。さらに追い討ちをかけるのは椎茸のステーキ。死ぬほどうまい。バター醤油で炒めてジューシーになった椎茸を葉っぱで巻いてマヨ味噌ソースで巻いたら口にほうばる。マジで死ぬ。失禁覚悟。そこらへんのステーキよりうまい。この店を作ってしまいたいくらいのサービス精神。そしてイカの塩辛とのコンビネーションもヤバ目。絶対にみんな食べて欲しい。椎茸が苦手じゃなければ。
Img_ba3fa83faa3fd257c29f5ce296245ff7
福岡へ弾丸。二泊三日でお邪魔しました。大学ゼミを終えて福岡入りして翌日。deborah.の森岡くんがお店を出したとFACEBOOKで知ったので行ってみる。当初予定していた時間が様々な電話ミーティングがぶっこまれてしまったために1時間半も遅れて到着。すると相変わらず嬉しい笑顔。久しぶりだなぁ〜なんて話しながらも先に飲まれていたお客さんとすこしずつ絡んで見るとめちゃくちゃ仕事で絡んでるひとだった。10年ぶりの再開をしたのにそのそばにいるひとは繋がってるひと。この感じ意味不明なんだけど、シンクロニシティと呼ばれるような出来事が最近起きまくってる(週2ペース)。
Img_75171fc6b89f968c238bdb0aba08d090
Img_3cdb3e5ba815cccf1056a13c46bef64b
Img_37721bbbefc39feb12cb6014dad93f64
この福岡の帰りにも。30分遅れで出発した羽田行きに乗って到着。京急のホームで座ったベンチの隣にいたのは弊社のコンサルをされていた佐橋さんだった。こんな偶然あるかい?これを偶然と呼ばないならなんていうんだろう。最近そんなことが週2回くらいは起きていてチームメンバーに話すと驚かれます。それにしても福岡最高。”east20”さんとも出会えたし森岡くんと繋げれたので満足。おもろいこと生まれますねこれは。