metroseoul

Text Size : A A A
Img_07619932b7561612dec069bdd1595094
この日は味付けなしのオージーグレインフェッドビーフ。味付けなしだとどんな味付けにするかなと考える楽しみが多い。
Img_40fc6c12ea9a61e92d9ff5a5c326529a
Img_283350bde0350522fbf03d86a5b0c1f6
Img_1c76a3088ff17d5444ceaaa639267990
熱したフライパンに投入。常温に戻された真っ赤な肉と熱された油はなじみが重要。しっかり焼いて表面に表情をつけたら肉を出して醤油とワインでソースを作る。そこへ今日のゲスト”つるむらさき”を投入。安かったので買っていたためどんな食感かは知らずに調理。
Img_262401535f5ade54c6a7d95957765e61
Img_e7fd542252be78cbf290c0d34eb5aab2
初食の”つるむらさき”はほうれん草に似た食感ではあるけど粘り気があってステーキの付け合わせには不向きかな。でもほうれん草より栄養価が高いらしいのでおひたしとかで食べたら良いかも。肉の焼け方は良好。味付けより良いな。
Img_a08eb4db1a9bd79327148a37cfe8a21a
Img_7587c71af624981196d42f9a3f7e5c37
Img_61d74e5f9f0ef61e30fd18bdc4fa2751
ランニングという習慣がここまで続くとは思いもしなかった。不定期になってるけど続いている。目標設定から計画、そして実行するまでの肝は”行動目標”だ。そしてその核心にあるものは本人の意思でもあるけど更に実践的なのが”ついで”だ。ついでに何かをするという事(つまり一石二鳥)という事に”G5”は弱い。トイレには数冊本が置いてあるし、もう何年も布団は寝袋だ。そして最近のランの時の”ついで”は”TED”を鑑賞する事。走る時間なんてあっという間に過ぎ去って行く。でも外を走る方が好きだけどね。ちなみにランの時のインスタは必ずラーメンの写真にしている。ラーメンに”メ”がない=ランというこだわりの割にまったく不毛なシャレのためだ。
Img_9b4253a91d8b801db9b3e869cb3abe3d
お菓子は買わないですが”せんべい”は別です。そんな中でも歌舞伎揚は大好き。そんな歌舞伎揚に変わり種の味が出ていたので思わずゲット。味は酔っ払っていておぼえていない。

”天乃屋” (Click!) 
Img_74e96837f296b51d11a950b7a91af5bc
ミラノにオープンしたMIT教授がデザインした“未来型スーパーマーケット”。顧客が商品を手に取った時、人感センサーと、ジェスチャーと音声で動くマイクロソフト・キネクト・センサーが反応し、その商品の栄養成分や価格、農薬や肥料、アレルギーを引き起こす可能性のある物質、売り場に到着するまでの一部始終が表示される。陳列はワインの隣にはぶどう、トマト缶の横にはトマトという具合に原材料を軸に構成されている。また製品情報を提供するパネルからはオススメレシピや売り上げランキングなども表示。この記事を見た瞬間に頭に浮かんだのは昔ながらの八百屋であり魚屋だ。そのおっちゃんやおばちゃんたちはだいたい口頭でこのような情報を伝えていた。それがテクノロジーという波に飲み込まれつつある。というかすでにイオン系SCに駆逐されてしまっているので、正確には原点回帰であり新しい街のおっちゃんとおばちゃんの登場というわけか。無いのは独特のユーモアと人情だ。個人的にはそこに希望を見出したい。

”MIT教授がデザインした未来型スーパーマーケット” (Click!) 
Img_ce9d0749ddbb1e32846fafb534913811
インスタに”King”から「オニグラというのを創ったぞ、オススメだ」とコメント頂いたのですぐに行ってみた。平日の昼間だというのに満席が続いて待ちの状態。
Img_5f5aa9005d5a80d9bec53673c9b5614e
Img_2939f8bb4d98714e0214c43fdb08c2c5
ラーメンなのにオニオングラタン風というイメージだけど正直内心では「大丈夫かな」と思っていた。スープをすするとオニオンの効いた洋風な味。でもラーメンだ。チーズやクルトンが浮いているのでジャンクな印象を受けたけど食べ進むうちにいい意味での違和感を感じた。オニオンスープで、グラタンの要素を踏襲した具が乗っているのにこの一杯はちゃんとしたラーメンになっている。ナンジャコリャ感を感じながら完食。”King”ごちそさまでした、美味しかったです。次は青唐辛子のやつ食べたいです。

”爆龍(ハゼリュウ)” (Click!) 
TEL:03-6338-9333
住所:東京都品川区小山4-8-5
営業時間【平日】11:30~15:30(L.O)、17:30~21:00(L.O)
【土・日・祝】11:30~20:00(L.O)
定休日:月曜日 (祝日の場合営業、翌火曜日休業)
Img_bab9552c3dd0337bc6dabc85091ac090
ある日の朝食。自家製のパンと卵焼き、そしてみかん。コーヒーが進みます。
Img_e2122be0a895ee9b0d89a33d46ddfd29
プロが淹れるドリップを再現。という謳い文句の新商品。予約が開始されています。これいいですね。豆の挽き方を5種類から選べたり、87度というこだわりの温度管理、豆から、粉から、ミルだけと用途も選べる。欲しいな。

”豆から挽けるコーヒーメーカー” (Click!) 
Img_bf83ddd32cdd1a8b488ae2837e84996b
Img_248959e97c5d2989f5b6c1b5f2b3c3a7
久々更新のワインログ。正直ね無茶苦茶飲んでますよ無茶苦茶。でもね「更新する暇ないわ!」というくらいワインの体験ストックがたまってます。このワインはかれこれ4ヶ月前くらいなので味なんて覚えてるわけないわ。でもねわかるのはこの銘柄、スーパーマーケットにゴリゴリ営業してますねどこでも見るもんね。と思ってたらサントリーです。「はいはい大企業のゴリ押しね!」と全て分かった風吹かせてあぐらかいていたらキラリと光る金のシール。何とアメリカのワイン誌”ワインエンスージアスト”の”ワインスターアワード2015”で“ワイナリー・オブ・ザ・イヤー”(ニューワールド部門)を受賞しとるやんかいさ!リーズナブルな物の中からこういうの選ぶの楽しい。それはクソ映画の中から名B級映画と出会った時のあの感じ。


このパタゴニアの製品のようなシビアな服じゃなくても、誰しもが持つ服のストーリー。それを大事にしたい。


限定公開だそうです。