metroseoul

Text Size : A A A
Img_c8071fb32db4c51778b91edf2fe31979
Img_6ab2d864f95d147a03fef184513a1344
シチリア。ブドウ栽培が盛んな地中海最大の島。土着品種のネロ・ダーヴォラはシチリア原産。セブンイレブンで気軽に手に取れる”sibillia rosso” (Click!) 。このワインは抜群のコスパ(650円くらい)でありつつしっかりと味わいがある。といいつつまだまだ赤ワインの良さがわからん。
Img_159a494afbd56bb1e9612ad10bfe3fb8
味付けなしのアメリカ産の肩ロース。最近オージービーフばかりだったのでちょっと楽しみ。
Img_403c62b59033ec46ec105200a9b33ac7
Img_08753d074d897014492573615ba36fba
Img_43272eb98ade0d44d52a9c66d95dc1d3
脂身も適度に入って肉としては起承転結がある。部位の中の場所でも味わいに変化が。その味わいの変化をもっと楽しむために活躍するのがワイン。ワインの味は一定なので合わせて食べると味の違いが浮き彫りになる。楽しみ方をまた一つ発見した。
Img_4e8831d58491eb340545de8aae90b754
長野で見かけてジャケ買いした一品。豆腐と味噌そしてチーズのキーワードが揃った時点で即購入でしょ。
Img_aadb4cc49bed9ecfac675cfee2237265
Img_674391547bb305e5dbad0dc649967d8f
Img_8358d0485a797ce752b45b08b7b443d1
居てもたってもいられなかったのですぐ食べる。全然期待はずれの味がそこには繰り広げられていた。マヨネーズかけたらよかったのかな。とにかく淡白な硬い豆腐がそこには転がっていたんだよね。

”豆腐の味噌漬け” (Click!) 
Img_b5796b80dbab03a4d9cf9ab37d2f304b
ORCHIVALのPEACOAT。激安でゲット。タイトなシルエットは今っぽくも重厚なメルトンは伝統的な剛健さを演出する。
Img_362f47fba0c6fbc08d72ee55dee7de7d
Img_471384d7f629e29218c7db12b7c618c0
作りがしっかりしているのと生地がタフ。なのに裏の作りはスーツのよう。防寒性に優れているワイルドさとアーバンなラインが適度なバランスを保っている。デザイナーブランドに行くと前者が物足りず、ファクトリーブランドすぎると後者が野暮。この微妙なラインに立ってる。ピーコートはどのアイテムよりもそのシルエットラインが色濃く出るのでシンプルなだけに非常に難しい。早く寒くならないかな。というかこの記事を書いたのが8月末。

”ORCHIVAL” (Click!) 
Img_81afe41c62448d1c9f1c12ba707a31ec
Img_47638c228bdd4e5cb60251ea3d86441a
甘いアロマとソフトな渋みを持つデイリーワイン。数種の赤ワインをブレンドされた製品らしい。肉料理に合うと思う。まだ全然掴めません。このままだとワインには全くはまることなく終わりそうだな。

”五一わいん スペシャル” (Click!) 
Img_886f8351059a60fcd377c82f0aba063d
札幌からの帰路、結局終電を逃してしまい、一番家に近い関内駅に着いたのは1時くらい。気分的に歩いて帰ることにする。とはいえ走っても20分はかかる距離なのでなかなかグロッキー。そこで目指したのがここのラーメン。
Img_b92eddc5b4a7d04e61b4bf683eac4093
Img_1bf3e94fc4560d1cb863a9600e1dc3b1
Img_d9b64e733ded844dc26eed4965aa1dd2
やはり間違いなかった。濃厚な鶏スープは甘みが深い。青さがとても合う。思わずご飯も食べてしまった。っつーかフライト前に味噌ラーメン食べてたのを今になって思い出す。ストレスとは食に現れるんだ。

”麺場 鶏源 黄金町店” (Click!) 
TEL:045-261-0577
住所:神奈川県横浜市南区前里2-42 矢沢ビル 102
営業時間
[月・木~日]
11:30~14:00/18:00~翌5:00(スープがなくなり次第終了)
[火・水]
11:30~14:00/18:00~24:00(スープがなくなり次第終了)
定休日:無休
Img_c207559d01a85ec2395500f2517da0ec
地元の温泉が1年ぶりにリニューアルして復活した。オープン直後はさすがに混んでるだろうから行かなかったけどほとぼりが冷めた頃行ってみた。
Img_1bc962cd39be644c7fa54685670a04f1
Img_f18f6b84d57160c1e40dbe98e9c599a6
Img_f6ee86809e2aab6811dcf38e3d72ab38
値段も安くなって綺麗になって最高。”K5”と散歩に行って汗かくくらい遊んでそのまま温泉行って、ガリガリ君というコースがたまらなく好きだ。
Img_d9e91631403db16db70fbc7f146f11cf
”H&M”でラングッズを購入。下手なスポーツウェア買うより全然おしゃれだし着心地も悪くない。おすすめです。キャップはシンプルな浅めのタイプ。この形、全然似合いません。でも購入。
Img_09ce3acf291ec1567946b790b99c8e02
Img_6065c882c100601e9c41315fd5ed4681
Img_eb0ed5de71e3b7202d92998a980732af
それとショーパン。ファスナーとか付いていないんだけど内側に布でできた小さなポケットがある。これが便利なのよね。さりげなく裾にリフレクターが付いていたり気を利かせてくれているけど何回か洗濯したらファラウェイになりそうな予感しかしない。それとスリムなジャージ下。すっきりしたシルエットが今っぽい。ルーズな奴は持ってるけどちょいと街着にもなるというところがポイント。しかも激安。これくらいが良いな。これくらいで良いな。

”H&M” (Click!) 
Img_5bdf4c318f631b4bd868d29afec44e1c
Img_647091d6f7d3b8bf6c6850d93dabbfd2
チリ産のシャルドネ。チリの首都から500km南下したビオビオ・ヴァレーのブドウが原料。手積みされ選別しプレス機など使用せず窄汁されている。20%はフレンチオーク樽にて熟成された一品。ブリの刺身とともに。まだ味がわからん。シャルドネとはブドウの一品種。果皮が緑色で、白ワインの原料となる。種付きブドウ。 シャルドネの名は、フランス・ブルゴーニュのマコネにある村、シャルドネから取ったものと考えられる。だそうです。

”de chile chardonnay @gracia” (Click!) 
Img_59a626d6959259598c4906cde21778be
山ちゃんへ行くと必ず”手羽先”を一人前ずつ頼む。なぜなら熱々が美味いから。まとめて頼むと後の方の手羽先は冷めてしまい残念な感じになる。
Img_28e90106a87b0a9c35e2aa5476252449
Img_fc26a8983a809509e9f6f2aa1e620817
定期的に手羽先だけ食べに行く為だけの店。手羽先というより手羽先と胡椒を食べに行く店といった方が正確かも。しかし手羽先屋とは思えぬメニューの充実っぷり。ヤンニョムチキンがあったのは嬉しかったな。

”世界の山ちゃん” (Click!)