metroseoul

Text Size : A A A
Img_c73069b6a4d883d26b026391bd446e64
横浜駅西口にある渋いとんかつ屋さん。コワーキングスペースの”タネマキ”の人たちの情報だととんかつはそうでもないけど、居酒屋感覚で利用すると非常にいいと聞いていました。けど昼時(実際は15時過ぎだったか)に入店。
Img_6f972d53b74ae13044222984cc4b02fd
Img_2a3ca28a5346f6f646d39102c7962325
Img_906084d19fef7c1f9f53ee207b94d5c3
まじ渋すぎる店内。入店すると軽く80オーバーのお客さんが何故かテーブル席に隣同士で食事中。店員さんかと思って思わず「やってます?」って聞くも耳が遠いのか、死期が近いのか無反応。ふと厨房を見るとこれまたオールドスクールなご夫婦が切り盛りされている。とんでもない異空間に来たことは間違いない。思わずブルってビールを頼んでしまった。付け合せは奴と沢庵。噂通りな気がしてきた。
Img_996455d321ebf592f919edfbf874a81e
Img_2995f722dcdefb105d64a7ad9e67343d
Img_a89267058c48a0bbc5127d7d4160e0ee
軽く一杯やってから暫くして食事が到着。肉はいまいち。コスパ重視のメニューなんだろう。レギュラーも食べてみたいな。ここの店頭の食品サンプルは渋い。外観もブイシー。何よりもとんかつ屋で”
ひづめ”って屋号はどうなんだろう。そういうのも含めて好きな店。

”ひづめ” (Click!) 
TEL:045-312-2421
住所:〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-4-1

Img_8f0143cbf96ab96a650d6a6ff8fc1c1e
オリンピック最終予選の決勝は日韓戦となった。代表戦からしばらくご無沙汰で全然関心がなかったんですがこの日は何故か観ようと息込んだ。息込んだけど試合開始から1時間寝坊(午前2時頃起床)。追っかけ再生で観はじめる。後半立ち上がりに2対0になった瞬間負けを確信した、何故ならゴール前ど真ん中がずっとガラ空きで何度も追加点を奪われそうになっていたにもかかわらず、後半が終わっても修正されてなかったからだ。「ダメだわ」とひとりつぶやいたその時日本に点が入る。
Img_17d06e17913f458e669115e478fa3aef
そのまま勢いづいた日本は3点を入れ逆転。そのままホイッスルというまさかの展開。朝からビールで祝杯をあげてしまった。
Img_282125684fb8120b6e48dcad5297e2c8
地元の担々麺が有名なお店の定食。個人的にこの麻婆豆腐定食のほうがオススメ。山椒が超パンチ効いてる。ひと口、ふた口目はそれ程感じなくても食べすすめるに従い辛さが脳天直撃。急に来る。ほんとびっくり。
Img_5625a3a798a65433de684ead8c6950a7
Img_32b02d941f899e04b1abca125e83d99a
ご飯のお代わりが自由なので思わずたくさん食べてしまいそうになる(辛さのせい)。好みで山椒などを追加できるので更なるパンチ力を求めたければいくらでもいける(辛さをなめたらやられる)。この日はイキって掛け過ぎたら目眩が起きるくらいの衝撃に涙目になる(辛さで多少おかしくなってしまう)。でも肉と豆腐の旨味が凄い。



”まえたん” (Click!) 
TEL:045-315-6477
住所:神奈川県横浜市南区通町4-116-1
営業時間:11:00~23:00
定休日:火曜日
Img_ff3c5a5827c467758bd322c1b0f76304
デザインシンキングに関してはいろいろな本を読んでみましたが、初めての日本人著者の本。内容は特に真新しさもなく買ったことすら忘れてしまうほどの内容。ワークショップ例が書かれているのに惹かれて買ったんだけど全然現場では生かしていない。個人の仕事の方には少し役立った。何をやるかより何故やるかが重要だけど、誰とやるかで圧倒的に変質する。って事に気づかされた本。

”「行為とデザイン」思考法” (Click!) 
Img_6a9940bbfbbf099ed153083ffe1fecad
何年かぶりに”テンジャンチゲ”が食べたくなり作ってみた。海鮮を入れて出汁が出ることを期待。
Img_f780710058b4f7f655bb46f7079592b1
Img_80e810961f33b0ecf1bfc8bc13689b58
パックになっている一人鍋用は便利で贅沢で安い。そして”テンジャンチゲ”の決め手は煮干しではあるが完全にシカトして青唐辛子頼み。これを入れるだけなのに味噌汁からテンジャンチゲに変貌する。
Img_1d7255879ef8ee5538111b3ec06ce5b1
Img_bd35bebc3b12136e97ed3f8014bdcc16
Img_18ed9f7e12a3ab8365288d070355ef67
家の中だけどプリムスで温めながら食べる。サイコー。体が熱と唐辛子の辛味で芯から暖まる。
Img_e35460b5e2ce7d7afe916b2a2b5340f3
Img_ba035eccfae7f9a5f13083764e44d5e6
コストコのフランス産の赤ワイン。安いけどしっかりした味わい。やっぱり味はわからない。飲み続けて好みを探すしかないなぁ。

”La Vieille Ferme” (Click!) 
Img_1b58c03d2ca0fc52467589e4a3679a3e
牛ロースステーキ用味付け肉。素直な形は雑念なく素直な気持ちで調理できる。フライパンの限界を感じつつもフライパンでの限界を行ったり来たり。
Img_280b453b0daefeea342e39bbfbcc7fd8
Img_03233ae2e5c760ae4248d055f592120a
Img_1774a16f08e76c938526536fa302ebc8
外カリ中レアを目指していたけど最近はこのほどほどな外装も嫌いじゃない。というか外カリはこのフライパンでは実現が困難だ。最近ようやく気がついたのは牛肉は穀物の香りを楽しむものだという事。肉の味はさる事ながら鼻から抜ける穀物類の”香り”の豊かさが楽しい。
”MACHETE KILLS”


偶然見つけたこのトレーラー。「これ続編作っちゃったんだ」という驚きをはるかに凌駕するのは、なんだこの豪華な布陣。ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、ミシェル・ロドリゲスなどのレギュラー陣になんとレディガガ、ソフィア・ヴァージェラ、アンバー・ハード、アレックサ・ヴェガ、チャーリー・シーン、メル・ギブソン、アントニオ・バンデラス、キューバ・グッディング・ジュニア、デミアン・ビチルなどとトンデモナイ出演者。しかもチャーリー・シーンのクレジットが本名カルロス・エステベス。2013年の作品なのに全くノーマークだったぜ。
Img_c6075302dd2f2951ccfce2f9a3a62c9f
たこ焼き飯。定期的に開催中。この日のヒットはハバネロソースとお好み焼きソースのミックスたれ。甘みと程よいスパイスが良い。味に深みが出る。
Img_ccd91d7a2c99211cc11cf058cbe14a9f
adidasが攻めまくってる。幾つものパワフルな別注ラインと強力なインライン。非の打ち所がない。
Img_025372802032abbd6ebd58632049a7a1
とくにboostと呼ばれる新技術。2つの新技術”Spring Blade”(脚を蹴り上げて伸ばすとバネが元に戻る。ガゼルの走りをベースに開発)と”Boost”という素材。これは1年前から業界のスタンダートとなっているEVAミッドソールに代わるもの。Boostは反発力(energy return)が強くて快適と言われ、反発力と快適性という相反する2要素を融合させた初のシューズのシリーズ。



全方位パワフルです。

そしてその結果が

”adidas最高益をあげた四半期” (Click!) ということですね。わかります。