metroseoul

Text Size : A A A
Img_ecb803798102a24ccbb77bc7c81150cd
雑誌VERYの編集長。プロフェッショナル仕事の流儀で紹介されていたのを聞いていたけれど家で改めて録り貯めされているのをチェックし直す。物腰のやわらかさと口調のしなやかさに隠されたマグマのような信念は新しい。典型的なリーダータイプではなくボノボのリーダー化系。促す技術も卓越。何よりも心を動かされていたのは典型的なビジネス・業務スタイルには見向きもせずスタッフの”情熱”を思い切り要求をしているところ。彼女は知っている分析や権力、無難に仕事を進めるという世界を。でもそれを踏襲しつつエンパワメントがリトマス試験紙。彼女が見、聞き、感じたいのは目の前の劇場ではなく狂おしいくらいに読者の地平線なのだ。観た瞬間涙こぼれた。とてつもなく素敵な女性。

VERY (Click!) 
Img_c6f579d7fc6c0cf8bc21c7f32127eb46
忘年会をこの人と。「ニダ、今大阪だよね?」と突然の電話。絶対当てずっぽうで喋ってるのだがこの日はビンゴだったので流れに身を任せてみる。仕事終わりに合流して店を探す。あ、そうだ俺のこと”ニダ”と呼ぶのは、もうあんたと酒井さんだけ。
Img_e313120fdea1a0874d81a76ea32939af
勝男のようなもの
Img_cd8b7679ed3cfc9a806c68e27d5edac2
安いようなもの
Img_62c75fbcddc83f5a1b6f5190f0957d1e
豊麗線のようなもの
店看板のインパクトだけで決めた。見た瞬間に頭をよぎったのは成田空港建設反対的なやつ。いい店なんじゃないだろうか?全く根拠はないけど気合だけは十分伝わる。酒超安い。入るなり”Kztnk”に連絡を取り出す”little-diva”。お前ホントわかってるな。とりあえず注文を任せる。
Img_8ad4483849553d61f5e63766c014ae9b
ポテトサラダのようなもの
Img_7164b98971c18940f5a73ee76325fdf2
アボガドの刺身のようなもの
Img_3adbc8327eaea91604fd249de10f4874
唐揚げのようなもの
唐揚げがメインの店のようなのでそれを中心に何品か。食べた瞬間”little-diva”が絶賛していたのはポテトサラダ。ポテサラの見た目は死ぬほど普通なので「味覚障害なんだろうか?」と疑いを持つ。続けてアボガド刺身も絶賛。味覚は大丈夫のよう、ただのアホなだけだった安心。唐揚げも美味しい美味しいと食べていた。結論的にはただ単に腹が減っていたんだと思う。健康で何より。
Img_b896a98f2b79a99ebe999100216765c8
首の部位の唐揚げのようなもの
食べてる途中で気がつく。「コースの方がお得やんけ」。時すでに遅しであるのと、もう飲み放題という歳でもない自分の知る現実と自分の薄々感じている現実にスッポリと挟まれてしまった。そんなことにはめげません。あれやこれやと話をして二軒目は土間土間。そこらの大学生か俺らは。昨年もよく頑張りましたということでお開き。東京で会いましょう。
Img_26dd01618328b75c2580a3b7e32b8d2f
レディースサイズのハラチウルトラは確認していたんで、メンズのサイズを探していたらドンズバのタイミングでメンズバージョンの展開の知らせが。これいいですね。素材もレディースとは異なる展開で日本発売はこれから。お気楽にサンダル感覚にできるのと踵のNIKEがいい。
Img_32b18ca0b6791e85bce27ecca4e9a716
息子とランチ。しかもツーショット。これ現実になったんだなぁとしみじみします。きちんと話せるしおトイレも自分でできるしご飯も食べれる。成長を感じつつ今こうやって二人で食べるランチが新鮮でしかない。注文前から相当意気込んで「絶対ラーメンだからね」と宣言するほど。
Img_4bb027c7f121093da427101c30fe8317
パパは回鍋肉定食
Img_7a454591a1c3fcb54538a0ec2edfcf8e
彼はラーチャー定食
Img_e83a7d38142fd08ec3c1b47918df1b75
君は食べ方がハンパねーな
普通の中華屋さんに入って、一杯ビールでも飲みながら出てくるのを待つ。出てきたらガッつき具合が素晴らしい。そうやって食べてもらえたら店の人もうれしいさ。このなんでもない瞬間がすごく好き。なんでもないけど正直夢の世界のようでしかない。だって自分の息子と飯食べてんだよ?すごくね?
Img_519f59482762d5acce66435f7c5fb8ec
京都駅のこの場所がお気に入り。とてつもなく大きな空間の中で改札を出入りする旅人を見下ろすと「どこ行くんだろう?どこから来たんだろう?」と思いを巡らせる。わけない。でも脳内で行われていることのメタファーでもある。「俺は何がしたいんだろう?何を求められているんだろう?」か。コンセントがあるから最強だよここは。
Img_52003d00c1b376ccccb860c56dbccf1c
tubular nova
スニーカーが熱い。NIKE、Reebokとどこもハイテクスニーカー押し。特にブラックにホワイトソール、ニット系。中でもこのadidasが真打。カニエウエストとのコラボ”YEEZY BOOST 350”が3本ラインを打ち消した新しいブランドイメージを力強く牽引してる。
Img_2b2ecc2325bd47411561fc77a2529d2a
NMD R1 PACK2
Img_89b352630f3e88fbc25c0c9d13f77913
tublar doom
そんな中このNOVAが一番丁度良い。ハラチウルトラとめちゃくちゃかぶるけど今の気分は断然adidasかなぁ。
Img_8a4374b1100f6b3d319ce68f381f6021
昔ハマった映画の続編。ユ・オソンが引き続き主演。彼の演技は嫌いじゃない。韓国の映画の良さは台詞回しのリアリティさにある。物語自体は初作に比べるとそんなに面白くなかったけど、度の韓国映画にも共通する独特の雰囲気が良い。食事シーンは毎回感心させられる(美味しそうとかではなく単純にリアル)。

チング (Click!) 
Img_6391f6381e83c806a87d1ee3d10156ce
2年前は毎週海外にいたのに2年ほど行っていなかった。でも最近はとんとご無沙汰。色々とあって仕事に呼ばれることも。ここ数ヶ月で何件か興味あるオファーがあったのでパスポートの増刷に行く。ビザスタンプを押すスペースが無くなっていて何度か指摘されていたのだ。いざ増刷に行くと期限が思い切り切れてた。テヘペロ。
Img_81a6877d85766914b161853ce669a00a
今回の肉はダルダル。脂身が多いのと時間が経過しているため各部位に張りが無いから締まりが無い。
Img_4c6f731422fec735079e29cf04f36885
Img_606e8d062c18a7dd14a14aa5faebd28e
Img_089cd444642ce273f11cfd401dea9c06
この手の肉は焼きを入れると各部位で厚みが違うので焼きムラが出てしまう。厚みの無い方に合わせるとレア過ぎだし、逆だと火が入りすぎる。とはいえ大体調理するときは飲んでいるので細かいことはどうでも良くなる。
Img_584bc7078e074c8deea961e65942ceda
ダルダルの肉片はご飯に合う。フィットするというか張りが無いので噛み応えは無い分ご飯とのシンクロ率が高い。これはこれで良いな。
Img_60012f37a51d905ced9f6b69a64f55ee
久良伎公園で捕まえた”ヌマエビ”。2匹飼育しています。餌はおそらく水槽の中で自然発生しているはず。このヌマエビ、よく見ないとどこにいるのかわからない。買い始めた当初は一緒に入れている貝に食べられたか、蒸発したと”K5”も”ミルッコ”も言っていたくらい。蒸発はないだろう。