metroseoul

Text Size : A A A
Img_339b54b6310d8545c4c3c11f808e9d9f
お気に入りの風景。ペアルックなんて死んでもするかと思っていましたが。あの頃の僕はもはや死んでしまったようです。
Img_aa9f8fd79fac656a07e0d896315cc843
荏胡麻の葉を醤油漬けにしたものにハマってます。本当に美味しい。これだけでご飯が無限に食べれそう。
Img_2751dbbda219eb408f7331bf1e742651
Img_fc82ad99d0aff73dc8add31f00722412
それと、アボガドをごま油とわさび醤油で和えてご飯と共に食べるのもハマってる。やっぱり日本人は白米を食べるためにいろいろ工夫しているんだな。
Img_6e1abc20195f789608a1d4e5a62b31c5
1年を通じてこの研修に参加させていただいていました。札幌まで足を運んでいたのが終わるとなると寂しい。と同時に多角化経営を進めるための基礎研修を半年コース(本当は1年)を作りました。やって見てわかることは偉大です。想定どうりには何もかもがいかない。というのと同時に反応が想定外すぎることがあまりに多い。この本自体は個人的なテーマである”stability named instability”にドンズバ。共感します。

”多角化戦略” (Click!) 
Img_06c5e1f3991b54dbd9f8e03154f67541
王将でランチ。いつも何を食べるか迷ってしまう、ランチ界のダンジョン王将。結果的に無難に済ませてしまうという凡人ぶりを目の当たりにしてしまう。餃子と唐揚げ、そしてチャーハン。ジャッキーチェンとスタローン、そしてシュワちゃんの3本立映画のワクワク感。

”餃子の王将” (Click!) 
Img_9f15907473c283077d8462f4d8c06e35
6Sに付けようと思っていたフィルムを7へ。問題なし。いつもと違うのはガラスのフィルムということ。柔らかいやつじゃなくてプラみたいに硬い。それがどうして良いじゃないか。視界はクリアだしちょっとよそっとじゃ傷がつかない感じがする。いいすね100均だけど。
Img_02df64bbd4dcf113b391575531b7c9d6
ある日の朝食。サンドイッチとオリーブ。驚きだったのは柿でクリームチーズを巻いたもの。甘さと酸味、コクがとてもいい塩梅。
Img_22421a03a03a47a0f72b127db9f4f60b
iPhone7をゲットして一番の違いはイヤホンジャックがないこと。手持ちのイヤホンたちは付属のアダプターを付けると使えるんだけどライトニングジャックから飛び出している感じが嫌でBLUETOOTHイヤホンをゲット。数ヶ月前にゲットしたBLUETOOTHイヤホンは買って3日でどっかにいった。
Img_c39561469046a4c7a1be32b61beb39e5
Img_27913ed2130ab26e336776ab92bed33a
前回のイヤホンは耳のところに充電や機能がついているTT-BH06タイプだったので今回はシンプルなこいつに。今回のやつのいいところはイヤホンのヘッドに磁石がついていてネックレスのように固定させる(イヤホンのヘッド同士がくっつく)こと。そうです落としてしまったことがトラウマなので。電話もできるしランニングでも快適。とにかく無くさないかが一番気になる問題。今回はポイントでゲットだったので気楽に使おうと思います。

 (Click!) 
Img_d1e381feedaa00fbfcf0d5d9389e6a75
定期的な家での焼肉。野菜をたっぷり最初に焼いちゃう。
Img_685d6795a3c1e2693e9058529090ff6a
そのあと肉。そして終盤はチャーハン。全てが同時進行的に。そして全員参加で進んでいくこの感じがとてもいい。ダイニングテーブルには囲炉裏がある方がいい。
Img_0d1f044cb38c97e0879bb99af4aa8c79
昔、小学生の頃ゴールデン洋画劇場とかでやってた記憶がある。その当時はヘドが出るほどつまらないと思った。ということで今観てみたのですがかなり面白かった。チンチロ賭博場から舞台は始まり、賭博の世界へ落ちていく主人公。周辺の登場人物は全て社会から脱落した者たちなのに不思議と悲壮感はない。というか日常を生きている。悲観的に見えるのは”その世界”の外から見ていると基準ラインが違うからなのだろうか。この映画の中にいると全く普通の日常に見えてくる。圧巻は”出目徳”の存在感とその最期のバイニンの流れ。面白い。

”麻雀放浪記” (Click!) 
Img_e4a6a3e79aca3ccf8d2f163bc3a4365e
”ミルッコ”が漬けてくれたエゴマの葉。昔韓国に留学した当初、こいつを食べた時は「バカじゃないか」と思うくらいの癖が強い食べ物だった(印象)。それ以来敬遠し続けてきた。数年前からサムギョプサルで一緒に食べれるようになって。そしてこの度、醤油漬けが食べれるようになった。めちゃくちゃ美味くてご飯が何杯でも進む。年齢とともに、なのか味覚がおかしくなったのかは不明。