metroseoul

Text Size : A A A
Img_22a640088e0906973657dce2f0d86f9e
ノーベル生理学・医学賞を決定する世界最高峰の研究機関であるスウェーデンにあるカロリンスカ研究所で研究を重ねこれまで2000件以上の医学記事を発表した世界的研究者著者のアンダース・ハンセンが書いた脳を成長させる方法の本。科学的根拠から導き出された脳を成長させる、IQを上げる方法は運動だということ。とても新しい発見だと感じたのはクロスワードパズルのような脳の活性化に良いとイメージされているものが殆ど役に立たないという事実。これは面白い。それと脳の連携の話。優秀な脳の存在より、つながりより、連携というキーワード。チームビルディングに通じることでした。運動が脳を若返らせるということを聞いて”よっちゃん(父)”を思い浮かべた。確かに。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする