metroseoul

Text Size : A A A
Img_b0b1e00c35616393d746f1965a2011d8
人生を変える本というのがある。この本もその一つだと思います。僕にとっては”後世への最大遺物”でしたがこの本もそれと同じくらいのパワーがある。ただそのパワーを最大に引き出すためには苦悩という鍵が必要なんだろうなと感じます。「なぜ生きているのか」を誰しもが自問自答するとき傍にこの本があることを祈ります。それにしても司馬遼太郎さんの文章はなぜこんなにも爽やかなのか。

”21世紀に生きる君たちへ” (Click!) 

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする