metroseoul

Text Size : A A A
Img_25c4ec60c12711ce3f183becd26fc6c8
学大散歩の流れで古巣へ。この日来れる人間だけ集まって学び舎の最後を見届けに来ました。題して”アップツアー”。誰も申し合わせてないのに全員酒を持って来るというどうしようもなさ。とりあえず乾杯。
Img_a817785cadfddab014b669beb8f1490f
Img_d01799f5c7c58f13f412d51ad05f6d23
もう言葉はいらない。この居抜き状態になりつつある施設を見ているだけで走馬灯のように蘇る。「ここで誰々が誰々をボコったよね」とか「ここでなぜか全員話にさせられて理不尽な説教くらったな」とか「遅刻して思い切り張り手されてたよね、しかも最初よけちゃうからムッチャ怒ってたよね」とか。まず階段で三階まで上がって事務所だったところを確認。外階段で屋上へ。外階段の鉄が腐ってるから死ぬほど怖いんだよね。
Img_ed9dcf31e48792cfcfd840c9d2248dea
Img_b8beaa54b48aba140952b3148429e670
屋上は屋上で秘境だ。色んな不都合なものを突っ込んで隠していたアソコや。本当に危険なものが未だに手をつけることができず突っ込まれているあんなハコだったり。そもそも違法建築のプレハブが象徴している。ここにありとあらゆる不都合なものが突っ込まれていて、ずっと壁に「社長の501XXがこの中にあるはずなので、見かけた人は言うように」という張り紙が貼ってあった。見つけたとしても誰も言うわけないだろうに。
Img_ae8bdc81dab78b95cf8c6f18d72060c7
そして屋上からのこの眺め。この眺めはあの時からなんら変わらないはず。でもこの階下では様々なドラマが。要するに人類と地球の関係とはこんなもんだろうな。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする