metroseoul

Text Size : A A A
Img_d5d8a348871f6653a204f30ef9859128
唐揚げを”ミルッコ”が作ってくれた。このなんの変哲も無い唐揚げだけどびっくりした。外はカリッと中はジューシー。これはお金がもらえるクオリティ。何が違うんだろう。本当に美味い。そしてトマトは実家から送られてきたトマト。市販のものと食べ比べると圧倒的な違いを知る。皮は甘く、肉は酸味が漂う。二つの味が混ざり合うことで奥行きがでる。美味い。
Img_eb52f6f03ba4f85414b8006512e287c3
衝動的にフライロッドとリールを買ってしまいました。スコットランド製。田舎に居る機会が増えたのとゆったりした時間を過ごしたいと感じているから。かな?よくわかりませんがバックパックに忍ばせるのにちょうど良さそうな4ピース。アルミのケースを現在物色中です。

DAIWA (Click!) 
いいですね。
Img_8a8c13122bd4ffe9894e5a1c17a62151
6パックのチェダーチーズ味。これ美味い。チーズはパルミジャーノレッジャーノが一番好きですがチェダーのわかりやすい味も好き。

”KRAFT HEINTZ” (Click!) 
Img_8e9b17781976cc62e83ea590e3de1556
シャネルロゴとWORLD TOURの袖プリントの古着。今一番のお気に入り。これで2000円切ってるのがいい。

STUSSY (Click!) 
Img_11aa9328bb5c7571b969e83f0be24fd7
ジョナサンアイブとHFとの対談。資本主義の終焉の預言者はパンクスだったのかと考えるとこのふたりの交差点は感じるものがある。資本主義の頂点に立つ(ある意味)クレイジーな異端のデザイナーという共通項を通して今までの概念を超えた”生きる”ということを考えさせざるを得ない。とか書けばなんかすごく考えてそうな言い回しですがどちらかというと考えるより感じる世界が多いです。
Img_44fcc2e352f8f94aa2b41a768f807863
我が家ではパンもピザも全て手作り。生地自体がオリジナルなので毎回絶妙な違いが楽しめる。生地の厚さとか配合とか。詳しくは全くわからないけど楽しい食卓。
Img_6ec059d9c9b9795547e4e0988a6786ef
この本に出会えたのはある意味奇跡とも言えるかもしれない。大きな気づきと指針を強化するヒントを頂いた。そしてこの本のワークショップがあることを直後に知るという数珠繋ぎの連鎖。ここには何か見えない力が隠されている。これからの時代の企業文化。すでに資本主義も終わったしそれを支える骨格であった評価のシステムやコミュニケーションシステムは終わった。脱資本主義にあったフォーマット、既存のOS自体を変える時代。超オススメ。

なぜ弱みを見せあえる組織が強いのか (Click!) 
ハマった動画。見所は21:20からの盛り上がり。


Img_8bd9858ee0ba99365e6d7c452466ee29
このパッケージ。これにヤラレました。食べた感想はギットギト。ごめん嘘。実は酔っ払っててほぼ記憶にございません。

”まるか食品” (Click!)