metroseoul

Text Size : A A A
Img_60ec93da289d2e2af9c467c3e0ae197e
京都市内で3時間ほど滞在。清水寺へ行きました。しかしものすごい観光客で全く見れず。ご飯だけ食べて帰路へ。春の京都凄まじいです。
Img_302bfe39fa3186530d1f0fcc85f6f259
牛丼は吉野家派。でもこの日魔が差して松家へ。魔が差したというかそこに松家しかなかったからだけど。吉野家より100円安い牛丼並を注文。味噌汁がついてるし100円も安い。食べてみたら味がさっぱり系。味に奥行きがない。味噌汁は輪をかけたワンルームマンションのベランダのごとき奥行きのなさ。満腹にはなるが精神的満足度は残念な結果に。それにしても何で吉野家はあんなしっくりくる味なんだろう。

”松家フーズ” (Click!) 
Img_ec016b1e7bd0ff9b773de2aa4134831e
今回の帰郷はお葬式のためでした。静かに粛々と過ぎる時間。逝きし人を見送るこの儀式を何度となく体験して来ましたがこれほどまでに冷静に参加したのは初めてです。子供達にとって記憶の断片としてこの日のことは刻まれるのでしょう。”G5”にも残ってます。印象的な切れ端が。
Img_b463cf349fce86fcb56721462f759845
京都の新京極通り入ってすぐ右手の飲み屋の定食。味わい深い店内のドサグレ感。昼間から呑兵衛がここに集結する。
Img_bf62bf30352ebaf45a67809f73615373
Img_0660d36d45b2fa4a58b16e0f4c691f3b
Img_362513dfa3f693aa08627d052a220b00
さすがと感じたのは入店の際。店を出るべろんべろんに酔った二人組に同行した”とよちゃん”が絡まれていたこと。「いきなりかよ」って感じ。店内のお客さんの10割が瓶ビールを傾けていた。そこで定食。味は美味くはない。ボリュームはある方。ミンチカツと鶏唐揚げのうま煮とエビフライというBIG3揃い踏みで豪華なツラになるはずなのにならないこの不思議。

”京極スタンド” (Click!) 
Img_d99140ddc4522b102bb2bb0422666727
京都へ。少し事情があったのですが束の間の時間を家族で。天橋立を見に行きました。
Img_8a80f33085eb3a2474de63f0690bc051
Img_f921c96ea1caa3b4cfcdebbf029b15af
智恩寺にお参りをしました。智恵を授かる文殊さんとして有名で、受験や資格試験などの受験生やその御家族がお参りに来られるそうです。小学校入学した”K5”にはちょうど良いですね。
Img_c7f9fd70e8b91019c2cd722537a19be2
Img_1d6fbdef1c2d6cc58917118065a78888
去年海に入ったのですが”S4”はおぼえてないね。よせては返す波の様に「こわーい」と言ってました。
Img_a99082b6cbc7bb9ba4997cb7e1e5b99a
不定期にここでご飯を食べる。とりあえず頼むのはデカンタ500mlとチキンサラダ。肉サラダの後継者か?いつのまにかメニューがリニューアルしていた。
Img_84270bd1e5aa4164a3bd5cf85e1f6d1b
Img_755ed832c4e6253518854ccfbcc1bbf7
ちびちびでもゴクゴク飲みながらサラダを平らげる。脳内では「カロリーを摂取する前にサラダを食べれば脂肪の吸収が抑制されるのだ」などと有りもしない寝言を呪文のように唱えながら。完食したら辛味チキンに取り掛かる。以前より辛さが抑制された、前も辛くなかったけど。と前置詞を用いながら考える。それにしても食べながらも考えることがよく出てくるもんだ。などと言いながらミラノ風ドリアで〆る。〆るつもりはなかったけど500mlデカンタの破壊力は凄すぎ。

”サイゼリヤ” (Click!) 
Img_b39b47f38b4841dc851c904c661cbab1
スニーカーの防水では最強と言われてるスプレー。色々な動画が出ているけどなかなかのインパクト。完全に何かでコーティングしている状態。ただし身体には毒なのでスプレー時にはマスクが必須です。使用して見た感じは悪くない。雨なんか完全に吹き飛ばしてます。

”crep protect” (Click!) 
Img_7fcb5d8f9f7478115a343f61c40702a8
我が家の定番。鶏のつくねの鍋。子供に大人気だし勿論大人にも大人気だ。つくねの世界は深く広がる。
Img_507c7542671ccc2bcb8166c96399735b
鍋を囲んで子供たちに具をサーブする。「椎茸苦手なんだよなー」とか「もっと人参入れて」とかいちいち会話が生まれて絡み合っていく。鍋というのは一つの輪を中心にいろんなもんが絡み合う素晴らしい食べ物だとしみじみ思う。椎茸美味しいのに子供にはなかなか伝わらないな。
Img_34e2c73ec1d8b82c892848b57422df20
知らない人たちをつなげるのが好きです。誰でも良い訳ではないので人選はするのですが適当です。この日は俺以外接点のない3人を。
Img_78382c1a0ac5b88bafcc275e1a84836c
Img_c543dffc7fb053b96c47ecad3b0dfcc0
場所は社長さんと知り合いの”つじや”さん。最近ヘビロテしています。どう進んでいくのか全く見えないこの会ですが酔ってしまえばどうでもいいのです。なので酔うほどに馴染んでいくのが早いのか、馴染ませるために無理やり酔おうとしているのか。個人的にはそれぞれの違う角度の表情が見えて楽しかった。”Kaztank”にはわざわざ大阪から来てもらってありがたかった。逆に彼も俺をいろんな人とセッションさせるの好きだからなんとなくこの”感覚”わかってもらえる気がする。酔っていたんだと感じたのは二軒目も焼き鳥屋に行ったことに翌朝気づいた事笑。翌日研修で二日フルで講師だったのですが二日酔いが半端なくてしんどかった。

”つじや 四条御幸町店” (Click!) 
TEL:075-371-5825
住所:京都府京都市下京区四条御幸町下ル大寿町400
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:未定
Img_b6e4235fbe8e98f1964cf03a0c750b6e
話題なので買ってみた。”ミシュランガイド東京 2016・2017”でラーメン店世界初一つ星に輝く東京・巣鴨”Japanese Soba Noodles 蔦”の味を再現。黒トリュフの風味が印象的。最近白トリュフオリーブオイルなどをヘビロテ中なのでトリュフブーム真最中なので美味しかった。

”Japanese Soba Noodles 蔦” (Click!)